新たなケアプログラムをスタート


 パネライは2019年11月26日からパネライ・オーナーを対象に、独自のプラットフォームで管理ができるケアプログラム、“PAMガード”を開始した。このプログラムに申し込むと、所有するパネライ・ウォッチの国際保証期間が最大8年まで延長される。このPAMガードへの登録資格は、プログラム開始日(2019年11月26日)以前の過去2年以内に購入した時計も含まれ、国際保証延長サービスを利用することができる(一部制約があるので、オフィシャル・サイトの国際限定保証ページを参照。)。  
 PAMガード・メンバーは、国際保証の延長のほか、プラットフォームを通じて所有する腕時計の履歴管理や個別のニュースレター配信などサービスを受けられる。  

PAMガードの登録方法
① 保証カードのQRコードをスキャンする、または下記ウェブサイトの登録画面で保証カードの製造番号を登録する:ttps://services.panerai.com/ja/register/manual
② PAMガードの有効性を確認し、PAMガードに申し込む
③ デジタルコレクションを作成する

詳細については、下記リンクを参照のこと: https://www.panerai.com/ja/service/customer-service/warranty/pam-guard.html   






 

January 31, 2020